ママスタ bbs。 【前編】離婚時に「お母さんはウザい」と夫を選んだ息子。許せないのはおかしいですか?

5

二人とも自体が発達障害だし> <よくパズルとかビーズ遊びしてるのも、療育の一環なんじゃない?まあそれでも、ブスの発達障害にちゃんと向き合ってるとは思えないけど> <この夫婦は自分たちの子供が何かの障害があるかもしれないなとか、ほかの子となんか違うとか、気づけないくらいバカな底辺夫婦だと思うよ。

例えばママスタで「ご主人と別居しているのではないだろうか」という憶測が上がると、みきママのブログでご主人が子供たちの弁当作ったり、「娘は幼稚園に行っているのか? もう高校生だよね。

みきママは、やはりママスタのBBSに反応しているのだろうか。

堀ちえみさんのブログに「死ね消えろ嘘ばっかり」などといった誹謗中傷を書き込んだとして、北海道に住む50代の主婦が脅迫の疑いで書類送検された。

特にママタレントという括りで活動する女性へのアンチが多い。

「自分の子どもでも無理」「小学生がまともに判断できるわけない」意見が割れるママたち 『私は受け入れない。

一方で違う意見も寄せられています。

理由は元義母からのイジメ。

『子どもが助けを求めてるのに、なんで悩む?』 『受け入れてあげれば? 投稿者さんの気持ちもわかるけれど、息子さんの生きやすいようにしてあげればいいと思うけれど』 『(当時)小学生がまともに考えて決められたわけないでしょ? 大人でさえ、判断を間違えて結婚するんだよ? 子どもが判断を間違えるなんて当たり前。

『息子が最近、やっぱり母さんがいいと連絡をしてきました。 『今から4年前、息子が小6のときに離婚をしました。 この主婦は、「ママスタBBS」や「2ちゃんねる(5ちゃんねる)」などの大型掲示板に書き込まれていた堀さんに対するネガティブなコメントの影響で「なんで嘘ばっかり書いているんだろうな」と堀さんに対して不信感を持ち、彼女のブログに誹謗中傷コメントを書き込むようになったという。 何もわかっていない息子さんに失望してしまった気持ちもあるママさんに、ママたちからは厳しい意見をぶつかります。 しかし、ネットの批判やバッシングは、有名人であれば誰しも洗礼を受ける有名税である。 『でも母親として息子を受け入れるべきなのか悩んでいます。 それを与えるのは息子のためなのかな? と悩んでいます』 親として子どもには苦労をさせたくないと思う反面、息子さんにとっての「生きやすい環境」を与えてしまったら子どものためにならないという葛藤がママさんの心の中にあるのかもしれません。
33