報道 ステーション メイン キャスター。 報道ステーション歴代出演者・アナウンサー・コメンテーター一覧!

【歴代のメインキャスター】 ・古舘伊知郎(04年4月5日~16年3月31日) ・富川悠太(16年4月11日~現在) ・小木逸平(18年10月5日~現在). 社会情報学部卒業。

10年3月から15年3月まで「ニュースウオッチ9」キャスターを務めた。

ウッチャン嫁は続投するの?• ショーン・マクアドール川上(ショーンK) 2015年3月〜2016年3月までコメンテーターを務めました。

一方で、富川悠太アナは2度のPCR検査で陰性の結果が得られたため、21日に慶應義塾大学病院を退院、体調に問題はありませんが、引き続き自宅待機を続け、仕事復帰時期は現在のところ未定となっています。

05年にワシントン特派員、07年に同支局長。

実際のところは、NHKを定年退職する前から『報ステ』のメインキャスターに就任することが決定していたようですが、今回の発表を受けてネット上では好意的な反応が多く上がっています。

大越氏はNHKで政治記者、ワシントン支局長を歴任。

大越氏は、1985年(昭60)にNHK入局。

2018年現在、メディア活動をしていない。

日々のニュースに神経を研ぎ澄まし、取材を深め、平たい言葉で伝えることを心がけていきます」とコメントした。 10年3月から15年3月まで「ニュースウオッチ9」キャスターを務めた。 定年退職したことが発表されてから間もなく各メディアは、これから民放での争奪戦が勃発するだろうと伝え、ニュースサイト『ENCOUNT』は7日時点で、『報ステ』のキャスター就任が最有力だと放送関係者が語っていると伝えていました。 大越氏は、1985年(昭60)にNHK入局。 森川夕貴 2016年4月〜2018年9月まで、お天気キャスターを担当しました。 家にいろと言うならせめてテレビキャスターの希望くらい聞いて欲しい!徳永さん、まだ安静にしていた方が良いです などの声が上がっており、復帰に対して反対の意見が目立ちます。 ま、局が容認するとは思えませんが。
14