ポケモン go スペシャル リサーチ。 【ポケモンGO】スペシャルリサーチ「レベル45チャレンジ」のタスクとリワード報酬一覧

2021年7月17日 土 10:00 以降にポケモンGOを起動する 起動しておく イベント開始時間になると ウィロー博士が登場し受け取ることができます。 スペシャルリサーチとは? スペシャルリサーチは、ポケモンの生態を研究している 「ウィロー博士」の依頼を受けて特別なポケモンを探すイベント形式のリサーチタスクです。 普通にプレイしていれば達成できるため、タスクを意識しなくても問題ありません。 注目記事• 幻のポケモンが手に入る スペシャルリサーチを最後までこなしていくと、幻のポケモンに会うことができる。 掲示板• 現実世界で春・夏・秋・冬と季節が移り変わるように、ポケモンGOのゲーム内でも3ヶ月ごとに季節が変化していく。 スペシャルリサーチは、フィールドリサーチとは異なり、博士から直接依頼を受けてからこなすタスク。 Game8公式Twitter ゲームライター募集• スペシャルリサーチを進める過程でどのポケモンとバンドを組むか、 一緒にバンドを組みたいポケモンを選んで進めていきます。 この制限解除は、今後はボーナスとしてではなく常に実施されるとのこと。
41
ストーリーが進む度に難易度も上昇 依頼を達成するごとに博士の研究が進み、ストーリーが進行する ウィロー博士が登場しない場合は、一旦アプリの再起動を実施することをおすすめします
ストーリーが進むにつれてタスクの難易度が上がっていくが、最後までタスクをこなすと重要な発見へと繋がる 今からスペシャルリサーチをスタートすると苦労するタスクも多いですよね 最近『ポケモンGO』の世界で冒険を始めたトレーナーさんや、しばらく冒険をおやすみしていると、スペシャルリサーチが全くの手付かず状態というトレーナーさんも少なくないのではないでしょうか
フィールドリサーチ タスク• トレーナーレベル5以上になっていれば、最初からスペシャルリサーチに挑戦可能だ 自分のペースで進めることができます
選択ルート 予想 現在のポケモンGO公式から発表されている情報からは、 以下3回の選択(分岐)が存在すると想定されます ポケモン交代や技使用後の遅延をうまく利用し戦っていきましょう
コード使用は1アカウント1回まで プロモーションコードを使ってスペシャルリサーチを受け取れるのは1アカウントにつき1回までとなっている レイドバトル 難易度別のレイドボス対策• 経験値の他にもタマゴの中身が変わったりすることもある
タスクによっては大変なものもあるため、自分のペースで進めていこう ロケット団• 参加には参加チケット 1,840円 を購入する必要があります
また、開始してから何日以内に達成しなければいけないという期間もありません というわけで、今回の記事では「 ミュウ」をゲット可能なスペシャルリサーチ「 幻のポケモンを追え!」のタスクとリワードの一覧と、攻略が難しいタスクのクリアのコツを紹介します
「コメットパンチ」のほうが技自体の性能は高いですが、今のところピカチュウ自体のバトルでの使いどころはそれほどありません 地方別• 7月9日 金 より配布キャンペーンが開始
初心者向け!お役立ち記事 序盤のトレーナー向け• 参照元: タイムチャレンジとは異なる スペシャルリサーチは期限が特に無いのに対して、タイムチャレンジは挑戦するのに期間が定められている 開催に合わせて技のアップデートも実施された
挑戦出来る期限は無い スペシャルリサーチのため、一度受け取ってしまえばいつでも挑戦は可能 家にいても気球が飛んでくるので、外に出る必要はありません
37