メンズ エステ 動画。 【動画付き】鼠径部をセラピストはどう施術しているのか

また、仰向けスタイルのほうが、密着したときの セラピストさんとの触れ合いを濃厚に感じることができます。 仰向け・うつ伏せでマッサージ 鼠径部マッサージは うつ伏せの状態と、仰向けの状態とで行うパターンがあります。 クセになる人は、 病みつきになってしまうようです。 精神的にMな方には、たまらないものがあるでしょう。 ゆっくりとした手管で、 キワドイ部分を焦らすように施術。 しかし、動画でも見た通り、 濃厚な施術が味わえることは間違いありません。

このスローなモーションが、より 感度を高めてくれるのです。

ゆっくりタッチで施術 メンズエステでは、 鼠径部の施術を長くやってくれます。

まとめ いかがでしたでしょうか? 今回は 鼠径部施術をセラピストさんが、どのように施術しているのかをご紹介していきました! やり方は お店やセラピストさんによって、異なる可能性もあります。

ぜひ、参考にしてみてくださいね!. 仰向けの場合…うつ伏せのときと同様、 カエル足状に開脚して施術を行います。

施術中は、ずっと 熱い気持ちを維持することができますよ! たっぷりのオイルでマッサージ 大阪では 大量のオイルを使ってマッサージするお店も、流行っているようです。

密着感をより濃厚に感じることができます。

95