ウェンディ 事故。 Red Velvet ウェンディの転落事故に関してSBSが再び謝罪「徹底的に原因を究明する」(全文)

また、、、、などのの演奏ができる。 - チャンネル 公開日 タイトル 2014年 3月20日 2021年 4月5日 出演 [ ] 2021年4月3日閲覧。 そのためウェンディだけでなく、「Red Velvet」メンバー全員が「2019SBS歌謡大祭典」への出演を取りやめた。 また、現在SBS側はウェンディの転落事故に関し内部的に調査委員会を設置しており、持続的に会議を行っているということも報道により明らかとなった。 再発防止の努力を講じるよりは謝罪を続ければ良いだろうと開き直りにも取られる発言 このパク本部長の発言はファンのみならず多くのネットユーザーの驚きを誘うとともに「これが本部長の言うこと? 「SBS歌謡大祭典」のリハーサルで起こった事故により負傷したウェンディ 出典:RedVelvet公式Twitter ウェンディの事故の知らせを受け、現在ネット上では彼女達のファンのみならず多くの人達から心配の声が聞かれている。 所詮音楽もビジネスの一環に過ぎないということですかね、大人の事情に振り回されている歌手の方たちが気の毒です。
そして「ラビ(ファンクラブReVeluvの愛称)たち~インスタライブの時に話したように、私はどこかに行かないでここにいますからね~一生歌いますからね~だから早く回復して元気な姿でステージで会えるようにします! これまで毎日、毎日幸せな日々だけを送っていてくださいね!! いつも本当に感謝しているし、好きです 何よりもウェンディさんの回復が優先であるだけに、事故直後から現在までSBS芸能部長と製作陣が所属事務所であるSMエンターテインメント側と緊密な協議のもと、適切な治療のために最善を尽くしています
所属事務所SMエンタテインメント側は「ウェンディは現在、入院治療中で回復に専念する」と発表した 25日に事故が発生した直後、制作陣は現場を統制し、救助隊に通報してウェンディさんを病院に緊急移送して精密検査を受けるように措置を取りました
その原因は、今回の事故の原因は全てSBS側の不注意にあるので事務所側がSBS側を訴えることが普通の対応だと思うんですね 広島の顔 お笑い芸人・大好き大竹応援大使 ゴッホ向井ブルーさん• ファンやメンバーからは彼女が活動に参加出来ないことを惜しむ声と共に、早期回復を祈る声が聞かれていた
その時、事故が発生の事実を知っていた出演者たちは皆、ステージに対する不安に震えていた、という状況も報道により伝えられた 医療最前線 新型コロナワクチン接種のあれこれ• 12月25日に開催された「2019 SBS歌謡大祭典」のリハーサルでガールズグループRed Velvet レッドベルベット のウェンディが負傷した事故を受けて、あるネットユーザーが過去に歌手のBoAもリフトによるハプニングを経験していたという動画を投稿
ラビたち、本当に会いたいです」と惜しまなくファンへの愛情をアピールした 特集記事 親子で星空観察• ウェンディの退院とともに、あのような悲しい事故が再発するのでは…?という心配する声も多く上がっている
しかし、関係者の証言によると当時その場には階段は存在していなかったとのこと ウェンディは21日、自身のInstagramに「こんにちは