黒い砂漠駆逐艦。 【黒い砂漠】エフェリア帆船級船舶の性能比較・増築のオススメ

この雑魚MOBは重帆船を目指す人からすればおやつみたいなものだ 採集も同様です
入手には『物々交換1段階』の品を交換することで入手できます 不足している『新緑のブラックストーン』の数だけ1段階物々交換品を集めなければなりません
というわけで、これから護衛船を作ってやっていく方は• 『カーンの鱗』1つを加熱で10個できますので、1個あれば『エフェリア駆逐艦』の増築に足ります 幸いなことにカラスの巣連続クエストをこなせば、 1日目と4日目に50個ずつ手に入るので1段階交易品は120個集めれば足ります
フットワークが軽く近海での小規模な交易または大洋交易に向いており、戦闘力も高いほうである 島の木蒸着合板 100個 物々交換 ・[2段階] 精製された飲み水 ・[2段階] ナルボ産ナマコ ・[2段階] 海賊金鋳貨 帆船増築に使うアイテムは物々交換で入手できる物もあります
ではうちの船員さん情報です! まずは、今育成中でに乗せている「純粋な船員3人組」です 駆逐艦を追加で手に入れるために第一段階の交易品を手に入れまくっていたり、 前述した青装備の為の素材を集めているうちに気が付いたらなっているものだ
100~200mで始めたいのなら「ロッジア」オール(服だけ青スローク)くらい• 金策3:交易 まずは交易品交換で1~5段階までの交易品をバランスよく集め、その後に換金したり、材料交換で船舶の増築に必要な素材を集めるのが良い 1ずつ上がることが多いようです
[デイリー]お互いWinWinの報酬で3個• そのため、+10まで強化するには、 1つの装備あたり、新緑を含んだブラックストーンが55個必要となります 交易とは、船を使っていろんな島を渡りながら物々交換を行い、わらしべ長者のように利益を増やしていく金策だ
『エフェリア駆逐艦』に必要なアイテム 樹液系・赤い木のこぶ ・枯れ木の皮 の入手 ・労働者派遣 ・採集での副産物 ・取引所購入 ・物々交換[1段階] ・「終末の月」ギルドの重帆船 上記4点で入手できます 増築用木材 100個 ラビニアの船舶増築日誌(依頼)50個報酬 枯れ木の皮 100 ・赤い木のこぶ 100 ・海洋怪獣のエキス 1 を加工ー薪割 『枯れ木の皮』や『赤い木のこぶ』も特需により取引所では品薄
14
ボラ;ボランテ。 NPCに販売できますので不要であれば売却、今後また『エフェリア護衛艦』を作るのであれば倉庫などに保管しましょう。 重帆船について 重帆船4種それぞれのスペックとおすすめ 先ずはゴールとして、どの重帆船を狙うかということから。 トレードマークは獅子。 私もその一人です。 しかも規格角材にするには専門知識が必要となり、それを入手するためのクエストをこなす必要がある。 重帆船の増築材料分が手に入ったところでオーのデイリー終了• 今の改良型帆船が5270LTなので、9500LTでも相当楽になるはず。 600~700回くらいから、5段階交易品一個が10mで売れる品目がちょいちょいでてきてますのでそこいらを優先的に交換しています。 労働者を雇うにはエフェリアにて宿泊所を用意した後、作業監督者から雇う必要がある。 その他• 新緑を含んだブラックストーンについては、後程紹介しております。
74
あくまでもしも時間に余裕があった時にやればいいだけのことに過ぎない。 というのも、入手に一番手間取るからだ。 一方で増築用接着剤については… 増築用接着剤について 必要な理由:軽帆船から貿易船へとアップグレードする際に100個必要。 また、エフェリアで作業をするのにベリアやハイデルといった場所にいると、そこまで移動するのにも作業時間を要してしまい、大幅なタイムロスへとつながる。 基本的に1回ずつ交換すれば量が集まりますが、必ず物々交換リストに並ぶものではないのでちょっと運勝負だったりします。 これらの報酬システムからお金になるアイテムをもらい、 それを取引所で売り払っていくことである程度の資金繰りができてしまうのだ。 大洋コイン20枚と交換• 取引所での購入は『エフェリア駆逐艦』や物々交換を行っているプレイヤーが多いため品薄です。
62