東北 本線 撮影 地。 東北本線最後のED75に通いつめる

周辺に無料臨時駐車場が開設されるが、20万人の花見客で渋滞を起こすので、電車+徒歩で来るのが無難。

公道の歩 【レンズ】100mm 【アクセス】国府多賀城駅から東北歴史博物館に沿った歩道を直進、1つ目の信号を左へ。

このポイントは午後から夕方にかけて順光となり、作例は望遠だが、長編成の貨物列車などは画角の広いアングルで撮影可能。

車なら車では東北自動車道加須ICから15分。

上り 貨物2078レ 仙台 タ 行 2012年3月撮影 陸中折居駅付近は線路の東側に田んぼが広がっており、駅からも割と近く比較的容易に撮影ができる。

現在はEF510 500番代が牽引。

マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

94
アクセス容易 下り 午前順光 マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう
徒歩だと約1時間半とやや遠い 普段は撮影者は多くはないが、上下線合わせると10人ほどは撮影が可能だ
上り 臨時快速〔レトロふくしま花見山号〕 福島行 2016年4月撮影 槻木駅の北側で線路が大きく右へカーブして岩沼へ向かう 短すぎて物足りなかった
休みになると多くのファンで賑わう 絶対に仕留めなければならないと、妙なプレッシャーを感じながらファインダーをのぞくと、背後からやたらと軽そうなジョイント音が近づいてきた
どうやら先客がいるようだ マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう
【レンズ】90mm 【アクセス】東北本線浅虫温泉駅下車 上り列車はカーブから顔を出したところを撮る
仙台駅方面へ 橋の取り付け部分に上がれる保線用の鉄の階段を登り、線路に到着
NOO OOO OOO !!! しかも前々回は露出オーバーで大失敗している
適当に見当をつけて茂みにエイヤーと飛び込んだ また臨時の寝台特急が2時間以上遅れた場合、矢板駅以南ではサイドが弱くなるのでこちらで狙うのも選択肢ひとつだろう
73
光線の関係で朝は正面が影になって黒く潰れるが、冬場の日の出ぎりぎりなら黒潰れしないかと思って氷点下6度の中凍えながら狙ってみたが、右側から川モヤが立ちこめてきてぼやっとした写真になってしまった 電化区間の東北本線で石巻線からの「DL貨物」を狙う 2008. ED75狙いで来たのですが1650レは2回ともウヤで撃沈しました
作例のように14輌でも全編成収めることができる 車では東北道矢板ICから5分ほど
黒川を画面に入れ、澄んだ青空をバックに鉄橋を駆け抜けるブルトレを見上げて撮る 昼前が順光となる
作例は3月初旬だが、4月になれば河原はもっと黄色く色づく 【レンズ】45mm 【アクセス】蒲須坂駅から国道4号に出て氏家方面へ1. 線間に小さな障害物があるので、機関車正面に引っ掛けないように注意したい
線路は南北に続いているため下り列車に対しては終日あまり光線状態は良くない 東北道の郡山南ICから15分程度で着く
2021年3月25日 南武線の矢向駅を追加しました 根廻踏切が撮影地
夏場の夕方近くであれば、上り列車も順光となる 駅から30分
若干セパレートした線路をハイアングルから撮影できるポイント 雪を被った那須連山が見えるときはサイド気味のアングルで背景にすることもできる
撮影地のそばには石碑がある 特に桜の開花時期には数多くの同好の士が集まる
2020年6月10日 中央線 快速 のを追加しました マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう
38