フィリップス 電動 歯ブラシ。 電動歯ブラシ「ソニッケアー 9900 プレステージ」、新ブラシで歯垢除去能力は従来の約2倍

付属替えブラシは1本。 早く磨き終わって歯ブラシを口の外に出すと歯磨き粉が振動で飛び散りますし、はじめの2分で磨き残しがあっても残り1分間は弱振動になってしまいます。 本当に自分に必要な機能か、見極めるべきでしょう。 歯肉のふちにある歯垢を除去することで歯周病をケアできます。 共通機能 どの機種にも付いている共通機能としては次のものがあります。 出典: フィリップスの電動歯ブラシには、歯を自然な白さにしてくれる、「ホワイトモード」を搭載したモデルもあります。 ホワイトプラスブラシとは? ホワイトプラスブラシというのは次のブラシです。 ブラシペーサー機能のお知らせ間隔も20秒ごとになります。 Amazon限定版との価格の差が、替えブラシ1本分の価格である1000円程度よりも小さければ、こちらを選んだほうがお得でしょう。 3:「やわらかめ」が鉄則 やわらかいタイプのほうが歯ぐきにやさしく、歯へのダメージを防げます。
92

また、歯医者さん推奨の2分間ブラッシング終了時にもお知らせします。

過圧防止センサーとは? 過圧防止センサーとは、ブラシを歯に強く押し当て過ぎたときにブラシの振動が遅くなるとともにハンドル下部のランプが点灯し、過圧を知らせてくれる機能です。

スマホと連携して専用アプリに接続することで、オリジナルキャラクターによるアニメーション形式の歯磨きガイドが受けられます。

こういった歯磨きとアプリを連携する機能は、最近の電動歯ブラシのプレミアムモデルとしては珍しくありません。

過去の歯磨きでどこに磨き残しがあったかを確認。

特に「弱」機能を使わない場合には基本的には「強」モードしか使わないと思いますので、 このモデルの主な利点は付属ブラシ数といえます。

また、視聴後にもらえるごほうびでキャラクターの育成や着せ替えも可能です。

88