マッチ 明菜 金 屏風。 金屏風会見で中森明菜は近藤真彦に騙されたのか 仕掛け人が語っていた真相(デイリー新潮)

そんな状況の中での 公開処刑に近い記者会見でした。

だが一番かわいそうだったのは明菜だ。

91
「明菜の所属事務所社長が、あるマンションに頻繁に出入りしている」 というのだ。 張り込む時間帯は近藤が仕事に出ている昼間と、帰宅して、送ってきたマネージャーが帰ったことを確認した後とした。 だが一番かわいそうだったのは明菜だ。 マンション各戸の空調設備の工事が始まったのだ。 近藤真彦さんの自宅マンションで自殺を図ったことについて、金屏風会見の中で中森明菜さんは以下のように回答しています。 このことから、 なんとしてもマスコミの騒ぎを収めたい近藤真彦さんが中森明菜さんに結婚を匂わせて会見を開き、その場で結婚を全否定したのではという憶測も飛びました。
62

あんな格好で婚約会見する女性なんていないでしょ」 皇さんは「タモリ倶楽部」や「ミュージックステーション」などを立ち上げた人。

) 不自然な「金屏風会見」 そして、同年12月31日、自殺未遂騒動以来、初めて公の場に姿を表した中森さんは、近藤さん同席のもと会見を開かれたのですが、マスコミが会見会場に集まると、金屏風が用意されてあり、しかも近藤さんも同席。

すると近藤さんは、 「(明菜の復帰に)少しでもお手伝いができたことに、すごい喜びを感じています。

中森明菜さんは、公の場で謝罪をさせられ、さらに結婚を否定され 裏切られました。

後年、明菜の元所属事務所関係者に会う機会があった。

net 明菜は愚か者を刺してから自分の手首切ればよかったのにね。

1989年12月31日に中森明菜さんが突然記者會見を開くこととなったのです。

その119番通報があったのは、7月11日の午後4時49分。

そして何よりもやっぱり、テレビの向こうで今、もうすぐ来年を迎えようとしている私の大切なファンのみなさん、ごめんなさい。

なんだね。