和歌山 シュー。 【和歌山】テレビで紹介されたお店choux(シュー)|SWGR〜寝ても覚めてもご当地リバイバル〜|note

和歌山県白浜町出身のオーナーさんは、神戸の製菓専門学校を経て上京し、パティシエとして経験を積み2016年に和歌山にUターン。

SNSでの受付は不可能 購入する場合は、 店舗で予約するか、電話で予約するかの2択のみ! 速攻で売り切れると思いますので、お求めはお早めに。

11月限定と思っていたくまのこ食堂とchouxのコラボランチは12月も継続するそうです。

(11時から11時15分の販売との事) この日は日曜で多くの方々がお店に来られ、11時販売時に、整理券は12時15分販売との事。

上記は改装前の建物になっていますが、現在は以下のような外観に改装されています。

整理券待ちをしていた際に人員整理をされていたスタッフさんは販売のことを詳しく丁寧に教えてくれました。

すみません) 木とグリーンを基調とした店内。

そんなの大きくないけれど、食べ応えはかなりあります。

そこで今までに通販購入した方のコメントを抜粋してみました。

20
GoogleMapで見ると以下の場所です。 これでこの完成度の高さすげーーー そんなに広くはないが、雰囲気が良すぎる。 特に恭平さんは様々なアイデアや工夫でコストカットを実現し、まさにヒーロー的な活躍をしてくれました。 ありがとうございます。 お店までは徒歩で30秒ほどです。 因みに、この日の11時の販売の整理券は120個(1人2個まで60組) また、平日はチーズケーキも販売しているとの事でしたが、休日はシュークリーム(350円)とフィナンシェ(210円)のみ。 中は生地のやわらかさを残しつつ、クリームと馴染んでとっても美味しく仕上がります。 和歌山県出身のオーナーが、地元で試行錯誤しながら開業するまでの取り組みが紹介されていました。
22